このページでは、現在、着手している研究と今までの卒論,修論のタイトルを紹介しています。

研究グループ


・NAPLによる地盤汚染・浄化研究グループ

1)産業用X線CTスキャナを使用した地盤の汚染現象のマクロな可視化およびその定量化
2)産業用X線CTスキャナを使用した汚染地盤の浄化現象のマクロな可視化およびその定量化
3)マイクロフォーカスX線CTスキャナを使用したポアスケールの汚染流体の可視化およびその定量化
4)マイクロフォーカスX線CTデータと格子ボルツマン法を併用したポアスケールの汚染流体挙動の定量化
5)可溶VOCを対象としたポリマー分子材料中における拡散・吸着現象の評価

キーワード:NAPL,地盤内多相流(汚染・浄化)),移流,拡散,吸着,産業用X線CTスキャナ,マイクロフォーカスX線CTスキャナ,格子ボルツマン法,NAPL Simulator,Pollute


・廃棄物処分場を対象とした遮水バリアの漏水・ミズミチ研究グループ

1)ベントナイト混合土を対象とした浸出水漏水に伴う遮水性能の変化の評価に関する研究
2)土の物理学的パラメータに起因する局所浸透流発生メカニズムの評価
3)土-ジオテキスタイルの水理学的相互作用による局所浸透流抑制メカニズムの評価

キーワード:ベントナイト,遮水,金属汚染,ジオテキスタイル,不飽和浸透流,SEM,産業用X線CTスキャナ,マイクロフォーカスX線CTスキャナ,3D Transu


・画像解析グループ

1)混合型正規分布データを有するCT画像を対象とした自動画像分割手法の提案

キーワード:混合正規分布,閾値,最尤推定法,EMアルゴリズム,ベイズ統計学,画像処理


・廃棄物処分場を対象としたバイオグラウト法の適用による関する基礎研究グループ

1)微生物代謝を利用した新覆土材料の開発
2)微生物代謝を利用したバイオリアクターシステムの開発

キーワード:微生物,カルシウム,pH,覆土,廃棄物


・豪雨時に伴う河川堤防の破壊メカニズムの解明研究グループ

1)通気・防水シートを用いた河川堤防内における地盤内気液二相流の制御に関する研究
2)通気・防水シートを用いた河川堤防内における地盤内気液二相流の発生メカニズムの可視化に関する研究

キーワード:不飽和浸透流,地盤内気液二相流,産業用X線CTスキャナ,マイクロフォーカスX線CTスキャナ

2015年度 研究テーマ

〜B4〜

 ・血管狭窄の治療判定の定量化を目的としたFEMによる血流解析

 ・地盤浄化を目的とした異なる温度条件下におけるLNAPLの挙動の評価

 ・焼却灰を利用した改良地盤材料の不均質特性の評価

 ・凝集剤を用いた浚渫粘土の改質とその圧密特性の評価

--------------------------------------------------------------------------------

2014年度 研究テーマ

〜M2〜

 ・μX線CT画像とLBMを用いた多孔質体の不飽和浸透特性の定量評価

 ・吸水性高分子を用いたベントナイト系遮水材料の劣化抑制に関する研究

〜B4〜

 ・繰り返し乾湿条件下における粘土ライナーの乾燥・浸食劣化メカニズムの解明

 ・砂の不飽和浸透特性の解明とそのCT画像解析手法の有効性の評価に関する研究

 ・不織布を用いた浸透流制御による地盤内空洞形成抑止機構の解明

 ・生体触媒を利用した土中における炭酸塩析出法による地盤・土壌改良法の提案

--------------------------------------------------------------------------------

2012年度 研究テーマ

〜M2〜

 ・マイクロX線CTを用いた多孔体中の水-LNAPL輸送機構の解明


〜B4〜

 ・X線CTを用いた粒度特性の異なる二層地盤におけるLNAPL浸透挙動の解明に関する研究

 ・二相流格子ボルツマンモデルを用いた間隙中のLNAPLの挙動の定量評価に関する研究

 ・Ca2+イオンを対象とした凍結融解後のGCLの遮水性に関する研究

 ・X線CTデータを用いた間隙構造解析によるLNAPLの残留機構の解明に関する研究

--------------------------------------------------------------------------------

2011年度 研究テーマ

〜M2〜

 ・浸出水を対象としたベントナイト混合土の遮水性能の評価

 ・孔隙スケールにおける多孔体中の多相流動現象の解明

 ・Study on remediation mechanism due to air injection in contaminated sand by LNAPL using micro X-ray CT

〜B4〜

 ・X線CT法を用いた地下水変動に伴うLNAPLの残留機構の解明に関する研究

 ・数値解析を用いたDNAPLによる地下水長期汚染機構の解明に関する研究

 ・廃タイヤチップを利用した混合処理土の遮水性能に関する基礎的研究

--------------------------------------------------------------------------------

2010年度 研究テーマ

〜M2〜

 ・最終処分場を対象としたコンポジット覆土層内の不飽和浸透流の評価

〜М1〜

 ・LNAPLを対象とした砂質土の吸油特性の評価に関する基礎的研究

 ・EL法を用いた破損遮水バリア直下における浸出水漏水現象の数値解析

 ・通気帯におけるLNAPL原液浸透挙動の数値解析

〜B4〜

 ・ミクセルを有するCTデータを対象とした閾値決定法に関する研究

 ・金属汚染を対象としたベントナイト混合土の遮水性能に関する研究

 ・X線CT法を用いた揚水法によるLNAPLの浄化挙動の可視化に関する研究

--------------------------------------------------------------------------------

2009年度 研究テーマ

〜M2〜

 ・X線CT法を用いた破損遮水工における浸出水漏水現象の可視化に関する研究

 ・通気・防水シートを敷設した地盤材料の排水性評価に関する基礎的研究

・砂質系地盤におけるLNAPLの浸透機構の可視化に関する研究

〜М1〜

 ・最終処分場を対象としたコンポジット覆土層内の不飽和浸透流の評価

〜B4〜

 ・LNAPLを対象とした砂質土の吸油特性の評価に関する基礎的研究

 ・EL法を用いた破損遮水バリア直下における浸出水漏水現象の数値解析

 ・ジオシンセティック材料における揮発性有機溶剤の拡散・吸着現象の評価

 ・通気帯におけるLNAPL原液浸透挙動の数値解析

--------------------------------------------------------------------------------

2008年度 研究テーマ

〜M2〜

 ・散水に伴う埋立処分場覆土層の浸食メカニズムの解明に関する研究

 ・微生物代謝を利用した埋立処分場覆土層における透水制御に関する基礎的研究
 
〜M1〜

 ・X線CTを用いた破損遮水工からの浸出水漏水現象の解明に関する研究

 ・通気防水シートを用いた河川堤防の気液二相浸透流解析

〜B4〜

 ・Uジオシンセティクスを対象とした揮発性有機化合物および有機溶剤の輸送パラメーターの評価
(Queen's University、Rowe教授との共同研究)

 ・通気・防水シートを用いた河川堤防の強化に関する実験的研究(共同研究)

・廃棄物処分場の遮水バリヤ劣化機構に関する研究(科研)  

・X線CTスキャナを使用した地盤内におけるバイオレメディエーション効果の評価

--------------------------------------------------------------------------------

2007年度 研究テーマ

〜M1〜

 ・廃棄物処分場を対象とした浸透流制御機構の開発に関する基礎的研究(共同研究)
 
  ・カルシウム材と微生物の代謝に伴う土壌内CO2による地盤の固化メカニズムの解明  に関する研究 (北大:川崎准教授との共同研究)  
〜B4〜

 ・最終処分場を対象としたコンポジット覆土層内の不飽和浸透流解析

 ・密度流を考慮した移流分散解析による浸出水漏水現象の評価に関する研究

 ・ジオシンセティックスが土の水分特性に及ぼす影響評価に関する研究

 ・異なるpH及び有気栄養源がバイオグラウトの生成に及ぼす影響評価に関する基礎的研究

--------------------------------------------------------------------------------

2006年度 研究テーマ

  ・微生物代謝を利用したカバーソイルの工学的特性評価

 ・X線CT法を用いたジオテキスタイルの土壌浸食抑制効果の定量的評価

 ・ジオコンポジットライナーを対象とした異なる温度におけるBTEXの拡散・吸着係数の評価

 
(c) 熊本大学 環境地盤工学研究室 All rights reserved.