帰りは少々ばて気味?(雨が池にて)
          皆さん知ら〜ん顔。

       坊がつるキャンプ場より平治岳を望む。
       ♪ ひーとみな、花に酔うとーきも ♪

  一番いいところで記念写真。 この後、大島さんは若い女性と
     ツーショット○○○○。 こちらもまだまだ現役です。

   中腹より黒岳を望む。 右側は天狗岩。
      昨秋を思い出しながら...

     写りが悪いですが、所々にこのような
        ミヤマキリシマの群生が・・・

    山頂より雨が池を望む。(右上の火口跡?)

     回りの虫を無視して早速いつもの儀式。
          はざま乾ぺーい!!

  ハイ、ポーズ。 この登りなごうございやした。 この時は、
         もっと長い下りを知る由も無し。

   やっと山頂に尽きました。されど心は
      冷たいバッグの中味へ集中。

 こんなところで交通渋滞。 大戸越えから平治岳
   山頂まで登りに40分、下りに60分。 why!
      早くビールが飲みたいよ〜!!

 大戸越えはにぎわってます。 今日もビールが売れた
  ことでしょう。 昨年は1本 \500(350ml) でした。
      体力に自信のある方、商売商売。

     大戸越えより三俣山(右)、硫黄山(中央)を望む。
         知らぬ間に大島さんが。 前面霊?

  坊がつるで記念写真。 さあ今から勝負。いざ平治へ。

    雨が池で一休み。 まだ全然、疲れてません。
           長野さん、もう気付け薬か?

  季節は初夏なのにスキーのストックがあるから
 大丈夫。 まだ元気ですバイ。(200m先には雨が池)
          何故かk氏の秘密兵器。

 怪しげな親子? カップル・・・ なんと同じ研究室の院生 だそうです。 世間は狭かですなー。 清水さんご豊悦!

  ミヤマキリシマは残念ながら7〜8割方、虫に
   食われてました。 残念。無念。また来年。
      (大戸越えから平治岳山頂を。)

     長者原駐車場から三俣山をバックにいざ出陣だ。
       エエッとカメラの調子は・・・○、マル、。。。

  平治岳山登り(2001.6.2)

 九重山系の山開きに合わせて、ミヤマキリシマを観察に山登り
愛好者で平治岳山登りを決行しました。

往路 道順
(松本 記)
復路
着時 発時 着時 発時
5:55 熊大工学部 19:50
6:40 大津ヒライ弁当
手野温泉 17:20 18:20
7:50 8:00 長者原駐車場 16:40
9:15 雨が池 15:30
10:00 坊がつる 14:30 14:45
11:00 大戸越え 13:45
11:40 平治岳山頂 12:45