あしあと

卒業論文一覧(2001-2010)

Yamao Lab.
年度氏名論文タイトル
2010柿川 伸介石橋の材料特性と石アーチ模型による静的挙動特性に関する実験的検討
浜崎 洵平変位比例摩擦力型減衰装置に適用できる材料特性の検討
若竹 修誠親水性効果を有する塗料を利用した霧除去ネット効果に関する比較実験
2009川崎 雄太圧縮力と2軸曲げを考慮したアーチリブ部材の終局ひずみ算定式の評価
児玉 菜月変位比例摩擦力型減衰装置の基本性能に関する実験
古賀 圭一郎石橋に用いられる石材の材料特性と石アーチ解析手法の検討
中山 哲真遠赤外線効果を利用した霧除去ネットの性能実験
森山 暢三断層変位を受ける上路式鋼アーチ橋梁の動的挙動と耐震補強方法の検討
2008楠 隆志アーチライズの変化による石橋アーチの静的・動的挙動実験
重松 映輝発熱体が鋼床版の表面温度に及ぼす影響パラメータの検討
宮近 謙策松島橋の補強前後の耐震性能と耐震補強対策の検討
村田 昌敏軸力と2軸曲げの影響を考慮したH型部材の終局ひずみ算定式と評価
2007江﨑 貴史大津町の上井手に遺る土木遺構群の特徴と評価
工藤 祐資I型断面部材の終局挙動特性と等価な応力-ひずみ関係式の提案
小石 剛之石造アーチ模型による損傷パターンを考慮した静的挙動実験
田上 剛バイオ菌発熱体を用いた鋼床版表面部の結露防止に関する実験
2006川内 惇美
後藤 文郷
城 幸男石橋模型を用いた損傷を有するアーチ部材の挙動特性の実験的解明
辻野 慶恵
2005井上 大揮
尾中 俊平
古賀 淳 バイオ菌の発熱効果を利用した鋼床版表面部の結露凍結防止策の検討
村上 慎一
山本 健次郎 終局ひずみを用いた十字型補剛箱型橋脚の耐震性能の検討
2004伊藤 徳子 断熱塗料を利用した鋼製床版桁の温度変形制御の検討
大石 和広 圧縮と曲げを受けるアーチ橋構成部材の変形挙動と終局ひずみの評価
庄 達也 近代木アーチ橋の健全度診断の一例と評価に関する研究
Kasai Lab.
年度氏名論文タイトル
2010平田 かおる支承部の挙動に着目した免震鋼橋システムの3次元弾塑性地震応答解析
宮崎 幸平上下部一体鋼ラーメン高架橋の地震応答解析
アーカイブ