研究室の紹介 研究プロジェクト講義研究室情報メンバーフォトギャラリー地図リンク

3U-EWS

卒業論文一覧 List of Graduation Theses (1998~)

 溝上教授論文一覧      博士論文一覧     修士論文一覧

リンクのアイコンをクリックすると詳細PDFもしくは詳細別ウィンドウが開きます。

卒業年度 著 者 タイトル リンク
2016 中村 豪志

観測交通量による災害時の交通分布パターンの把握方法に関する研究

A METHOD OF REVERSE ESTIMATION OF TRAFFIC PATTERN AT THE TIME OF A DISASTER BY USING OBSERVATION TRAFFIC VOLUME
  三好 雄也

ICカードデータによる災害時の公共交通の運行と利用実態の分析

A STUDY ON ACTUAL OPERATION AND DEMAND OF PUBLIC TRANSPORT AT THE TIME OF THE DISASTER BY USING SMART CARD DATA
  山本 真生

都市の規模と構造の違いによるカーシェアリングシステムの導入可能性の検討

A STUDY ON INTRODUCTION POSSIBILITY OF CAR SHERING SYSTEMS DUE TO DIFFERENCES IN URBAN STRUCTURE
2015 尾山 賢太

コミュニティバスの導入・運行継続基準のあり方に関する実証分析

Empirical Analysis in regard to Modalities of Introduction and Service Continuation Standard of Community Bus
田村 亮

活動機会の変化を考慮したアクセシビリティ指標の有効性分析

A NEW ACCESSIBILITY INDEX CONSIDERING TRAVEL COST AND OPPORTUNITIES IN ACTIVITY
古澤 悠吾

カーシェアリングシステムの普及過程を考慮した運用シミュレーション分析

SIMYULATION ANALYSIS OF “ONE-WAY TYPE”CAR SHARING SYSTEM CONSIDERING PROCESS OF SPREAD
森田 琢雅

ICカードデータによる熊本市電利用者の行動特性分析とダイヤ編成への活用

ANALYSIS OF TRAM USERS’ BEHAVIOR AND EVALUATION OF OPERATION BY USING SMART CARD DATA
2014 石野 祐希

回遊行動把握のためのプローブパーソン調査とインタビュー調査の利用可能性の検討

A STUDY OF THE USABILITY OF A PROBE PERSON SURVEY AND THE INTERVIEW SURVEY FOR EXCURSION BEHAVIOR GRASP
  川口 充洋

熊本都市圏における乗合タクシー導入前後のアクティビティ変容の分析

AN DETAIL ANALYSIS OF PEDESTRIAN FLOW AND MODELING PEDESTRIAN SHOPPING AROUND BEHAVIOR BASED ON STREET CHARACTERISTICS
  山崎 貴弘

街路構成を考慮した来街者の回遊実態の詳細分析と回遊行動のモデル化

A study on the evaluation of the cooperation plan of transportation planning in Arao city
2013 荒木 雅弘

まちなか回遊行動の詳細分析と政策シミュレーションのための予測モデル

Excausion Behavior Analysis and a pRediction Model for Policy Simulation
  田之上 和輝

荒尾市における乗合タクシー導入前後のアクティビティ変容

A Study on The Changes In Activities by Introducing of SharedーTaxi In Arao City In-stead of Route Buse Shared-Taxi in Arao City Instead of Route Buses
  中村 謙太

MEVによるワンウェイ型シェアリングシステムの導入可能性に関するモデル分析

Simulation Analysis of Possibility of Introducing “One-Way Type” Mev Sharing System
山本 真歩

長洲町きんぎょタクシーの利用特性と評価に関する研究

Studies on the Characteristics and Evalution the Use of Nagasu “Kingyo Taxi”
2012 一本 将吾

荒尾市における地域公共交通連携計画の策定と評価

A study on the evaluation of the cooperation plan of transportation planning in Arao city
  緒方 一真

ショップモビリティとしての電動カートの利用可能性に関する基礎調査

A Basic Intervention on availability of Electric Carts for Shop-mobility
  松本 健志

熊本市における有料駐輪場の利用実態と意識に関する調査・分析

The survey and analysis on actual situations and user awareness of metered parking in the center of Kumamoto city
  渡邊 浩平

熊本市中心市街地における来街回遊モデルの推定と政策シミュレーション

A Pedestrian Excursion Behavior Model in a Central City Area of Kumamoto City

2011 相川 航平

消費エネルギー削減の視点から見た熊本都市圏のコンパクト化の効果

An Analysis of Effects of Compact Ctiy Policy based on Energy Comsamption Behavior
  石川 琢也

武蔵ヶ丘団地の開発経緯とOld-Newtown問題の現況に関する基礎調査

A Basic Research on the Progress of Musashigaoka Newtown Development and Recent Subject
  牧 美里

中心市街地の活性化施策に資する回遊行動のモデル化

A study on Pedestrian Excursion Behavior Model for Spatial Planning in the Center of the City
  松尾 紀美

アクティビティー・ダイアリー調査データの分析方法とその活用策についての一考察

A Study on Some Analytical Methods of Activity Diary Survey Data
2010 梶原 康至

社会的相互作用を考慮したバストリガー方式に対する交通行動モデル

A study on travel behavioral model with social interaction effects for the introduction of Bus-trigger system
  蒲生 涼太

銀座通りにおける有料駐輪場整備効果のマルチエージェントシミュレーション分析

Bicycle Parking Policy Analysis in Ginza Street by using Multi-agent Simulation method
  久保 佳乃

熊本市中心市街地における来街者の回遊特性に関する調査分析

An analytical study on pedestrian excursion behavior in the center of Kumamoto city
  永松 良

熊本市におけるまちなか居住の実態とその促進策に関する調査研究

A study on policy migration strategies for urban residence in Kumamoto City
2009 内添 啓太

郊外居住者におけるまちなか居住選好セグメントの分離とその特性分析

Separation and characteristic analysis of segment that prefer living in city center in suburb residents
  古賀 雄也

合志市地域公共交通連携計画における交通社会実験のフォローアップ

Follow up of the traffic examination on the local public traffic project in Koshi city
  常法 智史

大規模事業所へのバストリガー方式の導入可能性に関する調査・分析

Survey and analysis to large-scale establishments concering introduction possibityof bus trigger mechanism
  髙木 良太

エリア課金における課金領域とレベルの同時最適化

Optimizing charging boundary and toll level of area pricing
  村野 祐太郎

荒尾市における公営バス事業の民営化の事後評価

Ex post facto evaluation of privatization of public management bus business in Arao City
2008 岩井 総一郎

MASによる放置駐輪削減を目的とした駐輪政策の立案

A MAS study on a Bicycle Parking Policy Analysis against Illegal Parking
 
  上原 大作

菊池南部地域における大規模工業団地へのエコ通勤バスの導入可能性に関する調査分析

A Study on the introduction of eco-commuting transport systems to a large-scale industrial area in southern part of Kikuchi
 
  津田 圭介

QOM指標による合志市内公共交通サービスの評価

A study on the evaluation of quality of mobility by QOM index in Koushi city
 
  山口 秀晃

生産効率度と潜在需要顕在化度から見たバス路線の運行効率性評価

An Evaluation Method of Bus Lines from the View Point of Productively and Potential Demand
 
2007 野田 喬一

中心市街地再開発のための再投資型ファイナンスの提案

 
  平野 俊彦

リアルオプション手法による熊本電鉄LRT化プロジェクトの評価

 
  吉住 弥華

交通手段転換行動の予測に対するBI法とモデル内挿法の比較分析

 
  田鶴 彩

生活質とエネルギー消費の視点から見た都市のコンパクト性評価手法

 
2006 岩切 美耶子

熊本市中心市街地におけるまちなか居住の実態と意識に関する調査分析

 
  江川 太一

中心市街地のコイン式時間貸し駐車場の利用実態と利用者意識 -平面と立体駐車場の利用特性の差異から見た有効活用策-

 
  神谷 翔

世帯の構成員間の相互作用を考慮した交通手段選択モデル

 
  末成 浩嗣

公共交通機関利用促進のためのTFPの効果に関する実証研究

 
2005 池田 拓海

事前調査データを用いた経路選択モデルの社会実験による適用可能性の検証

 
  岡本 欣久

中心市街地における低・未利用地の有効利活用のための支援方策

 
  黒仁田 英之

中心市街地におけるコイン式平面駐車場の実態と利用者の回遊行動に関する調査・分析

 
  増田 有希

西合志町における熊電利用促進のためのモビリティ・マネジメント試行

 
2004 中山 直智

時間帯別交通量配分と交通シミュレーションを結合した動学的ミクロ交通流解析法の街路整備計画案策定への適用

 
  橋内 次郎

高速道路料金施策による貨物・商用車の高速道路への転換方策

 
  原田 浩幸

中心市街地における平面駐車場の利用実態と来街周遊行動の分析

 
2003 池田 香

結節点整備事業におけるコンフリクト構造の分析

 
  大久保 賢介

都心部における無人時間貸し平面駐車場の実態把握

 
  西 由香里

プローブデータを用いた旅行時間の予測システム

 
  福原 貴徳

熊本都市圏におけるバス路線網再編案とその効果の分析

 
2002 久保田 恵子

結節点整備事業に対する合意形成プロセスのコンフリクト分析

 
  櫻井 祐介

SAMを用いた社会基盤整備の経済波及効果の分析

 
  馬場 拓也

熊本都市圏におけるVICS導入の便益評価分析

 
  藤原 大

NETSIMを用いた交通結節点整備代替案の比較分析

 
2001 糸瀬 基記

合意形成研究におけるゲーム理論の適用事例とその発展可能性

 
  内 陽子

都市経済学によるTDM施策と交通施設整備のパッケージ施策の評価

 
  久保 智規

VICS交通情報整備に対するドライバーの便益評価

 
  平野 真由

複合交通手段選択問題に対するGEV型モデルの適用可能性

 
  宮 好宏

経路選択行動への構造化プロビットモデルの適用可能性

 
1999 佐藤 雄輝

Cross-Nested および Paired Combinatorial Logit モデルによるP&BR需要の予測

 
  鍋田 和宏

産業連関分析による観光系幹線道路整備効果の算定手法の開発と試算

 
  林田 祐一

個人の選択行動の累計化による集計的経路利用率分析

 
  日高 輝

広域観光流動需要の予測システムの開発

 
  八木 勇司

道路交通センサスデータを用いたリンクコスト関数の推定

 
1998 石井 邦博

合意形成プロセスのモデル化のための研究動向調査

 
  泉 正勝

奈良地域における観光周遊行動特性のモデル分析

 
  砂川  淳

VICS対応ナビの普及率による経路選択行動の変化に関する実験的分析

 
  本田 秀太

多種流ネットワーク均衡理論によるVICS対応ナビ普及率予測モデル

 
  牧野 慈

熊本都市圏におけるバス輸送の生産性、および路線別機能評価手法

 

 溝上教授論文一覧

 博士論文一覧

 修士論文一覧