ホーム 出前授業のご案内 地図・連絡先 リンク サイトマップ

熊本大学 工学部 社会環境工学科 / 大学院 社会環境工学専攻

学科案内入学情報進路情報教育と学生支援教員と研究グループ

トピックス

講義・学科イベント

構造設計論・環境情報処理Bの合同発表会が行われました

photo2月19日(土)、2年生に開講されている構造設計論と環境情報処理Bの合同発表会が行われました。

土木環境系では、工学部主催の「もの・クリ」コンテストに毎年入賞するなど、ものづくり教育に力を入れています。この発表会もその一環で、景観デザインを教育する構造設計論と、CADや表計算などの情報技術を教育する環境情報処理B のコラボレーションにより、デザインセンスとエンジニアリングセンスの融合を目指したものです。

熊本大学の裏を流れる白川を対象として、学生は5名程度のグループごとに2ヶ月近い時間をかけ、何度も現地に足を運び、議論を繰り返しながら、河川緑地のデザイン、模型の制作、水の流れの計算などを行いました。

本学の小林教授、山田助教授、星野助手に、九州工業大学の仲間助教授をゲストに迎えた発表会では、空間の美しさや居心地だけではなく、構造物の強度や整備後のメンテナンスなど、実務レベルでも通用するような議論が行われました。学生・教官共に充実した半日を過ごすことができました。

photo

 (写真左:最優秀作品、右:全作品)



« 3年生が辛島公園地下駐車場を見学しました
メイン
山田助教授が九州工学教育協会賞を受賞しました »