ホーム 出前授業のご案内 地図・連絡先 リンク サイトマップ

熊本大学 工学部 社会環境工学科 / 大学院 社会環境工学専攻

学科案内入学情報進路情報教育と学生支援教員と研究グループ

トピックス

受賞報告

古賀由美子さんが「日本都市計画学会九州支部ポスターセッション」優秀発表賞を受賞しました

平成21年4月21日,九州大学西新プラザにて行われた平成21年度日本都市計画学会九州支部ポスターセッションにおいて,古賀由美子(博士前期課程一年:田中尚人研究室)が優秀賞を受賞しました.

ポスタータイトル:「通潤用水を基盤とした地域運営に関する研究」研究の内容は,通潤橋と共に1854年に築造された通潤用水を対象に,現代までの利用者による維持管理の実態をまとめ,地域基盤である通潤用水の役割に関して考察を行ったものでした.

本年度より始まった日本都市計画学会九州支部ポスターセッションは,平成20年度に,都市計画に関する優秀な卒業研究に対して与えられる「日本都市計画学会九州支部支部長賞」を受賞したみなさんがポスターの前で研究成果を発表するものです.

資料を準備して,多くの研究者を相手に熱く研究成果を語る古賀さんに,「史料を基に地域の生活・生業に着目し,地域のあり方を見直す視点がよい」など高評価を得て,優秀発表賞の受賞に至りました.

古賀さんのコメントは,以下の通り.
「本研究に関わって下さいました全てのみなさまに、この場を借りて御礼申し上げます.ありがとうございました。当日も、多くの先生方からアドバイスを頂き、新たな視点や課題が見つかりました。この経験を糧に今後益々努力していきたいと思いますので、ご指導の程よろしくお願いいたします.」

090515_1.JPG

090515_2.JPG



« 2009年度 1年生合宿研修旅行(芦北方面) 開催
メイン
阿久根孝典さん(修士2年,小池研)が Presenstation Award, Kyushu MMIJ を受賞しました! »