研究室のロゴ


研究室のロゴマークです。

 

Go To English version

 

新4年生が配属されました

椋木研究室に4人配属が決まりました。コチラ

学科名が変わります。

2018年度4月1日より、学科名が変更になります。
社会環境工学科→土木建築学科
詳細は、熊本大学工学部ホームページ

 

それから、時間割もターム制(前期・後期)からクォーター制(前期後期をさらに半分ずつにする仕組み)に変わりました。
つまり、週に2回同じ科目が開講されます。ただし、実験系の科目は、これまで通りのターム制です。

 

さらに、授業間の休み時間が10分から15分に延ばされた為、
授業開始時間が少し変わりました。例えば、

 

 1時限目 08:40〜10:10
 2時限目 10:25〜11:55
 3時限目 12:55〜14:25
 4時限目 14:40〜16:10

 

という感じになります。大学も少しずつ変わっていっています。

 

3月25日は卒業式でした

3/25に椋木研から5名のM2と3名の4名の学部生が卒業し、修士5名と学部生1名が就職します。ご卒業、おめでとうございました。
今年度から、大谷・椋木研では4年生を対象に、仲間賞という制度を設けました。
4年生の中で研究成果のみならず、研究室運営に最も貢献した人に贈る特別な賞です。
初代受賞は、椋木研山本菜月さんでした。おめでとうございました。
また、宮内陸君が地盤工学会九州支部優良学生賞を受賞、福島大介君が土木学会優秀講演賞、M1の村田君が土木学会西部支部
優秀講演賞を受賞したことが、卒科式の中で報告されました。
皆さん、おめでとうございました。

 

これまでの学生の受賞はコチラ