ホーム 出前授業のご案内 地図・連絡先 リンク サイトマップ

熊本大学 工学部 社会環境工学科 / 大学院 社会環境工学専攻

学科案内入学情報進路情報教育と学生支援教員と研究グループ

トピックス

地域参加・イベント

「くまもと地域基盤政策研究所」第6回イブニングセミナーが開催されました

 第6回イブニングセミナーが、12月21日(金)13:30から熊本大学くすのき会館レセプションホールで開催されました。今回のセミナーは「九州地区における橋梁の維持管理の現状と今後の課題」がテーマであり、九州橋梁・構造工学研究会、土木学会西部支部との共催で行われました。

九州地区の各自治体における道路橋の維持管理の現状を踏まえ、適切に既設橋梁を維持管理するための方策についての中間成果の報告が行われました。そこでは、劣化損傷の点検・診断・評価、補修補強工法とその効果、橋梁維持管理システムの現状、熊本県の橋梁維持管理の現状などについて講演が行われました。

[講演プログラム]
13:30〜13:35 開会挨拶(山尾敏孝 KABSE運営委員長)
13:35〜13:55 九州地区における橋梁の維持管理の現状
                片山英資(福岡北九州高速道路公社)
13:55〜14:25 劣化損傷の点検・診断・評価
                川ア巧(樺キ大テック)
14:25〜14:55 補修補強工法とその効果
                赤堀智幸(日本工営梶j
14:55〜15:25 橋梁維持管理システムの現状
                愛敬圭二(中央コンサルタンツ梶j
15:25〜16:00 休憩
16:00〜16:50 特別講演「熊本県の橋梁維持管理の現状について」 
                安達博行(熊本県土木部道路保全課)
16:50〜17:00 閉会挨拶(村山隆之 KABSE事務局長)

071221.JPG




« 3年生が新田原坂トンネル(九州新幹線)を見学しました
メイン
H19年度修士論文発表会が開催されました »