ホーム 出前授業のご案内 地図・連絡先 リンク サイトマップ

熊本大学 工学部 社会環境工学科 / 大学院 社会環境工学専攻

学科案内入学情報進路情報教育と学生支援教員と研究グループ

トピックス

受賞報告

松田泰治教授 消防庁長官表彰の優秀賞を受賞

松田泰治教授,後藤辰徳君(2005年卒業,現渇恆コ組),有岡自然君(前期課程2年)の3名が「地下鉄駅の類型化に基づく避難行動シミュレーション」で平成19年度消防防災機器の開発等及び消防防災科学論文に関する消防庁長官表彰の一般の部の優秀賞を受賞しました.

本表彰制度は、消防防災機器の優れた開発等を行った方及び消防防災科学に関する優れた論文を著した方を消防庁長官が表彰することにより、消防科学・技術の高度化と消防防災活動の活性化に資することを目的として、平成9年度から実施されています。

平成19年度においては、全国の消防機関、消防機器メーカー等から総計69編(機器の開発・改良50編、科学論文19編)の応募があり、選考委員会(委員長 亀井浅道 横浜国立大学教授)による厳正な審査の結果、優秀賞および奨励賞に計12編が決定しました.表彰式は2月13日に消防庁長官出席のもとスクワール麹町行われました.

080304_1.jpg
授賞式会場にて松田教授と有岡君

080304_2.jpg
荒木慶司消防庁長官に研究内容を説明する有岡君



« H19年度卒業論文発表会が開催されました
メイン
ハノイ自然科学大学とハノイ建設大学を訪問しました »