ホーム 出前授業のご案内 地図・連絡先 リンク サイトマップ

熊本大学 工学部 社会環境工学科 / 大学院 社会環境工学専攻

学科案内入学情報進路情報教育と学生支援教員と研究グループ

トピックス

講義・学科イベント

3年生の現場見学が行われました

国土交通省熊本河川国道事務所,立野ダム工事事務所および熊本県阿蘇地域振興局土木部のご協力により,下記日程で3年生現場見学会を実施しました.
天候に恵まれ,初夏を思わす陽気の中,400年前の利水施設や建設予定の立野ダム,阿蘇内牧の遊水地,最後に清冽な湧水の豊かさを誇る白水村水源を見学しました.
熊本が水と緑に恵まれた豊かな自然を有すると同時に自然の脅威に晒され,社会基盤整備の重要性が実感できた一日であった.

photo集合時間:平成16年4月16日(金)9:30
集合場所:白川流域交流センター(子飼橋右岸)
見学時間:平成16年4月16日(金)9:30〜17:00(予定時間)
見学場所:白川流域の治水・利水事業
参加者 :学生58名

行 程:
9:30 白川流域交流センター集合
    白川流域の説明
10:20 白川流域交流センター出発 
10:50 加藤清正の遺構「鼻繰り井出」
11:20 立野ダム建設予定地
    国土交通省から白川の治水・環境特性について説明
12:30 白川・黒川合流点にある景勝地で昼食
14:00 阿蘇内牧の遊水地
15:00 白川水源
16:30 熊本大学着

photo左:白川流域の説明風景

右:立野ダムについて質問する学生

photo左:阿蘇内牧遊水地の説明

右:加藤清正の遺構「鼻繰り井手」の見学



« 小池助教授が(社)資源・素材学会の論文賞を受賞しました
メイン
星野助手が(社)土木学会の論文奨励賞を受賞しました »