ホーム 出前授業のご案内 地図・連絡先 リンク サイトマップ

熊本大学 工学部 社会環境工学科 / 大学院 社会環境工学専攻

学科案内入学情報進路情報教育と学生支援教員と研究グループ

トピックス

地域参加・イベント

宇城市三角町で「幻灯祭」が開催されました

2006年9月11〜18日に、熊本県宇城市三角町で開催された「九州デザインシャレット2006」から約3ヶ月が経ち、冬の寒さを感じるようになった三角町ですが、12月23日に、ランタンを用いた「海のピラミッド」のライトアップや、ピラミッド内部も数多くのキャンドルで照らすという「幻灯祭」が開催されました。
061224_1.jpg
この幻灯祭は、これからの三角町活性化の“きっかけ”として位置付けられ、準備段階では、熊本大学、熊本県立大学、崇城大学の学生ボランティアも現地に入りました。住民の方と一緒に、竹を加工して作った松明や、宣伝のための文書作成、ランタンの取り付け作業等を行っていました。

実際にピラミッドがライトアップされると、その周囲はランタン・松明のオレンジの光で包み込まれ、とても幻想的な一夜でした。さらに、三角町の名産であるランの花も配られたり、建物の中でも地元の歌手によるライブや、ブラスバンドによる演奏なども行われたりしました。そのイベントの中で、三角町商工会の方の結婚式も行われ、婚姻届をその場で宇城市長が受理するといった一面などもあり、非常に良い雰囲気で幻灯祭が行われたのではないでしょうか。
061224_2.jpg
これからの三角町に期待できる一夜だったと思います。



« スーパーサイエンスハイスクール体験学習講座開催(第二高校)
メイン
『九州デザインシャレット展2006』が開催されました »