ホーム 出前授業のご案内 地図・連絡先 リンク サイトマップ

熊本大学 工学部 社会環境工学科 / 大学院 社会環境工学専攻

学科案内入学情報進路情報教育と学生支援教員と研究グループ

トピックス

緊急地震速報に関して松田教授のコメントが朝日新聞に掲載されました。

10月1日から始まった気象庁の緊急地震速報に関して松田教授のコメントが朝日新聞に掲載されました.

緊急地震速報を有効活用するためには緊急地震速報の限界を十分熟知した上で,運用する側と,情報を受ける側がこれから知恵を出し合うことが必要です.現在は1次情報の提供が開始された段階です.熊本大学も緊急地震速報の有効活用による減災のための提案が求められています.

2007年10月9日(火) 朝日新聞 熊本版
新聞記事はこちら (画像の確認



« 「くまもと地域基盤政策研究所」第4回イブニングセミナーが開催されました。
メイン
大谷・山尾両教授が熊本県地質調査業協会主催技術講演会にて講演 »