ホーム 出前授業のご案内 地図・連絡先 リンク サイトマップ

熊本大学 工学部 社会環境工学科 / 大学院 社会環境工学専攻

学科案内入学情報進路情報教育と学生支援教員と研究グループ

トピックス

受賞報告

大野健太郎 君(博士課程3年)が第19回国際アコースティック.エミッション(AE)・シンポジウムにおいてPaper Award(論文賞)を受賞しました.

大学院自然科学研究科複合新領域科学専攻博士課程3年大野 健太郎 君が12月8日―12日に京都で開催された第19回国際アコースティック.エミッション(AE)・シンポジウム(the 19th International Acoustic Emission Symposium-IAES-19)において,Paper Award(論文賞)を受賞しました.

これは,IAES組織委員会で今回から新たに設けられた賞で,全投稿論文79編の中から審査員会で選出された2編が表彰されました.

論文題目及び共著者は以下の通りです.
Classification of Micro-Cracks generated in concrete by Acoustic Emission
K. Ohno, Y. Sawada, K. Utsunomiya and M. Ohtsu
いわゆる学生表彰や優秀講演賞ではなく,投稿論文の査読結果により評価されたということで,非常に高く評価できる成果といえます.写真のように,受賞後(手の持つのがガラス製のトロフィーです)のスピーチも英語でこなすなど,日頃の鍛錬の成果がうかがえ,素晴らしい業績を示したといえます.

081217.jpg




« 第二高校スーパーサイエンスハイスクール体験学習開催
メイン
古川教授に中国・吉林化工学院から名誉教授の称号が贈られました »