ホーム 出前授業のご案内 地図・連絡先 リンク サイトマップ

熊本大学 工学部 社会環境工学科 / 大学院 社会環境工学専攻

学科案内入学情報進路情報教育と学生支援教員と研究グループ

トピックス

2006年05月 のバックナンバー

大津教授が,土木学会西部支部の技術賞を受賞しました

photo新北九州空港の建設にあたり,連絡橋のコンクリート橋脚部の塩害が危惧され問題となり,その維持管理マニュアルを作成し,それに基づいてモニタリング機器の設置を提言した。これらの指導案に従って,橋梁建設が行われ,既にモニタリングとマニュアルに基づいた点検が実施されている。

21世紀は土木構造物の「維持管理」の時代とされており,それに不可欠の技術を提供した活動に対して,今回の受賞となった。



工業高等専門学校等を来春ご卒業の皆さんへ

〜平成19年度工学部第3年次編入学学生募集について〜

当学科では,平成19年3月に工業高等専門学校等を卒業され,さらに土木環境工学や社会基盤工学の専門分野のスキルアップを目指そうとされる方を募集致しております。

応募いただいた後に,当学科における編入学試験に合格された方は,3年次学生として編入されることとなります。そこで,その後も無理無く,そして遅れることなく当学科のカリキュラムを修了して卒業することができるよう,出身学校において取得された土木環境工学分野に関する専門科目の取得単位については,本学科のカリキュラムにおいて主に2年次までに開講されている専門科目の単位として認定する他,3年次担任や教務担当,学生支援担当らによる編入学生ひとりひとりに合わせたきめ細かな履修指導を実施していますので安心です。

例年4名から8名の編入学生を受け入れておりますが,先進の専門教育科目によって得られる専門知識の高度化だけではなく,さらに大学の特徴である充実した教養教育科目によって,理系・文系を超えた学際的な理解と理性的な判断ができるような,いわゆる「より良く生きるための学び」を収めておられます。

入学者の選抜は,出身学校長の推薦による選抜試験(推薦入学)と学力検査による選抜試験(一般選抜)の二つの方法があり,来春平成19年4月からの編入学についてのそれぞれの試験の募集締め切りや試験日,入学定員などの概要は次の通りとなっています。

募集対象学科:
 高専,短大,大学,ならびに専修学校の土木系,環境都市系
 ただし,推薦入学は高専のみ対象

推薦入学:
 出願期間 平成18年5月29日(月)〜6月1日(木)
 試験日  平成18年6月9日(金)
 合格発表 平成18年6月23日(金)

一般選抜:
 出願期間 平成18年7月21日(金)〜7月27日(木)
 試験日  平成18年8月22日(火)
 合格発表 平成18年9月8日(金)

募集要項の請求先は,熊本大学学務部入試課 096-342-2146 までお願いいたします。





« 2006年04月 | メイン | 2006年06月 »