ホーム 出前授業のご案内 地図・連絡先 リンク サイトマップ

熊本大学 工学部 社会環境工学科 / 大学院 社会環境工学専攻

学科案内入学情報進路情報教育と学生支援教員と研究グループ

トピックス

2010年03月 のバックナンバー

平成21年度卒専攻式・卒科式が開催されました.

平成22年3月25日工学部2号館211にて,修了生42名,卒業生93名の卒専攻ならびに卒科式が行われました.

100326_3.JPG

100326_1.JPG


各自,学位記授与ののち,各受賞者の表彰も行われました.

学業成績優秀者 学長表彰:4年 水野浩尚君
自然科学研究科 研究科長賞:修士1年 川崎佑磨君
社会環境工学専攻優秀賞:修士2年 大久保太郎君
社会環境工学科優秀賞:4年 石松宏一君,坂田直樹君,清田玲央君,住野百合奈さん

この他,各学会から表彰されていますが,受賞者は以下のとおりです.

2009年度社団法人日本コンクリート工学協会九州支部長賞
修士2年 石井 靖洋君,後藤 尚貴君」

2009年度資源・素材学会九州支部Presentation Award MMIJ
修士2年 阿久根孝典君


2009年度資源・素材学会九州支部 Outstanding Student Award, Kyushu MMIJ
4年 片岡みなみ)さん

H21年度日本都市計画学会九州支部長賞
4年 山野弘隆君.

平成21年度(社)日本水環境学会九州支部研究発表会優秀講演賞
修士2年 油井啓徳君,若松伸吾君.

平成21年度土木学会西部支部研究発表会優秀講演賞 
修士2年 清田政幸君,

社会環境工学科所
糸満 尚貴君
内野宏樹君
久保田健君
小林優一君
杉野拓之君
高木良太君
鶴我祥太君
鶴本晋也君
友重 勇気君
前田明子君
三上和昭君


西田誠記念学生賞
4年,大塚岳君

2009年度深谷通信所跡地利用アイデアコンペ優秀賞の受賞,
4年 前田明子さん,鍋田仁人君.

平成21年度地盤工学会九州支部 優良学生賞 
修士2年 中野貴公君,

2009年度国際ジオシンセティックス学会日本支部 
IGS論文奨励賞の受賞 
修士2年 永田孝輔君


午前中は雨に見舞われましたが,午後は雨も上がり,卒科式終了後は,各々外で写真を取ることができたようです.

修了生・卒業生の皆さん,おめでとうございました.

100326_2.JPG





星野准教授らが,横浜・深谷通信所跡地利用アイデアコンペで優秀賞を獲得しました

横浜開港150周年に合わせて行われた「深谷通信所跡地利用アイデアコンペ」において,星野准教授を中心とした景観デザイン研究室のチームが専門部門の優秀賞に選ばれました。

深谷通信所跡地利用アイデアコンペの概要
深谷通信所は,2004年に日米政府間で返還方針が合意された横浜市内米軍施設で,直径1kmの円形形状をしており,全域が国有地という首都圏郊外部の貴重な大規模空間資源と位置付けられます。そのため,返還後の跡地利用に関して様々な英知と創造力を集結させようと,横浜市,日本都市計画学会,日本造園学会などによって,この国際コンペは企画されました。

専門部門には154件の応募が寄せられ,景観デザイン研究室チームは最も名誉のある優秀賞(三作品)の一つに選ばれています。

提案タイトル:「人が暮らす 森をつくる」

講評では,時間の経過の中で,市民が参加し,関わりながら,現代的な課題への対応を巧みに表現している点,森づくりのプロセスをやさしい描き方で表現し,しかも,一つのストーリーとしてまとめ上げた点を評価していただきました。

また,平成22年1月30日(土)の表彰式と同時に行われたシンポジウム「アイデアコンペと今後の展開を考える」では,星野准教授もパネリストの一人として登壇し,作品のプレゼンテーションを行うとともに,地元市民らと活発な議論を行いました。
シンポジウムの記事(神奈川新聞)

%8F%82%83X%83L%83%83%83%93.jpg





« 2010年01月 | メイン | 2010年04月 »