ホーム 出前授業のご案内 地図・連絡先 リンク サイトマップ

熊本大学 工学部 社会環境工学科 / 大学院 社会環境工学専攻

学科案内入学情報進路情報教育と学生支援教員と研究グループ

トピックス

2013年07月 のバックナンバー

学科紹介動画公開

学科紹介動画が完成しました。
社会環境工学科の雰囲気が感じ取れる動画になっていると思います。




尾原祐三教授、吉永徹技術職員、片岡みなみさんが岩の力学連合会技術賞を受賞しました

平成25年6月21日に、尾原祐三教授、吉永徹技術職員、片岡みなみさん(博士後期課程2年生)が、岩の力学連合会の総会で「平成24年度岩の力学連合会技術賞」を受賞しました。この賞は、「岩盤応力変化測定のための孔壁変位測定法(CBDM)の開発と応用」に対して授与されました。
本研究は、レーザ変位計とステッピングモータを組み合わせた画期的な岩盤応力変化測定法(CBDM)を開発し、それを現地での測定に適用したものです。これまで1次元的にしか測定されなかった応力変化を2次元的に測定ができるようになり、世界的にも注目されている方法です。

3.jpg4.jpg




片岡みなみさんが若手研究者奨励賞を受賞しました

平成25年5月31日に熊本大学で開催された「資源・素材学会九州支部春季例会」において,博士後期課程2年の片岡みなみさん(地下空間工学研究室)が「資源・素材学会九州支部若手研究者奨励賞」を受賞しました。この賞は,(社)資源・素材学会九州支部から,若手研究者のとくに優秀な研究発表に対して授与されるものです。
本研究は,岩石のマイクロスケールでの強度を評価しようとする,世界初の試みです。片岡さんは,金属材料工学分野で用いられている微視的な材料強度評価法を岩石材料に適用し,材料強度指標のひとつである破壊靭性の評価を行いました。本学会での発表は,その結果の一部を取りまとめたものです。

講演タイトル:岩石の微視的破壊靭性評価の試み
講演者:片岡みなみ(発表者)
1.jpg2.jpg





« 2013年04月 | メイン | 2013年08月 »